ホーム > 書籍出版 > 売れ筋ランキング

書籍出版

売れ筋ランキング

1
批判的工学主義の建築
藤村龍至 著
発売日 :2014.09.24
定価 :1,944円

建築家・藤村龍至の思考を集成した、初単著。情報技術によるネットワーク化と経済のグローバル化によって、建築や都市はどう変化したのか。建築家は何ができるのか。現代特有の建築の分析を通して、新しい建築・...

詳細ページへ

批判的工学主義の建築
2
経済学者、未来を語る
イグナシオ・パラシオス=ウエルタ 編
小坂恵理 訳
猪木武徳 解説
発売日 :2015.01.29
定価 :2,376円

トップ経済学者たちが予測する、これからの100年! ソロー、シラー、ロスなどのノーベル経済学賞受賞者を含む経済学者が、ケインズのエッセイ「わが孫たちの経済的可能性」(『説得論集』所収)にならい、これから...

詳細ページへ

経済学者、未来を語る
3
大格差
タイラー・コーエン 著
池村千秋 訳
若田部昌澄 解説
発売日 :2014.09.11
定価 :2,592円

テクノロジー失業に陥らないために何をなすべきか? 飛躍的な進化を遂げるテクノロジー=機械の知能に注目し、技術革新が未来の雇用・所得・ワークスタイルに与える恐るべき影響を徹底検証する。

詳細ページへ

大格差
4
攻めのIT戦略
NTTデータ経営研究所 編著
発売日 :2015.02.10
定価 :2,376円

これからのIT戦略は、主体的かつ迅速に企業活動の変化に対応する「経営に貢献するITマネジメント」の実現とともに、ITそれ自体によって新しいビジネスを形作る「サービスを創造するITイノベーション」を目指すこ...

詳細ページへ

攻めのIT戦略
5
失われた国家の富
ガブリエル・ズックマン 著
林昌宏 訳
渡辺智之 解説
発売日 :2015.02.24
定価 :1,728円

タックス・ヘイブンと戦う方法について最良の書を著した。必読書である――トマ・ピケティ グローバル資本主義の暗部「タックス・ヘイブン」。近年、先進国の協調による包囲網が敷かれているとはいえ、巨額な資金...

詳細ページへ

失われた国家の富
6
完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題+総まとめ
梅本佳宏 監修
発売日 :2014.09.24
定価 :3,024円

『NTTコミュニケーションズ インターネット検定.com Master ADVANCE』のカリキュラムに準拠した、資格対策書。「★レベル」と「★★レベル」の受検対策をこの1冊で。目的に則した効率のよい対策や直前の総仕上げに最...

詳細ページへ

完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題+総まとめ
7
夢の扉+ あきらめない人が心に刻んだ24の言葉
TBS「夢の扉+」制作班 編
発売日 :2015.02.24
定価 :1,512円

TBS系番組「夢の扉+」を書籍化! TBSほかJNN系列局28局で日曜日18:30から19:00まで放映中のドキュメンタリー番組「夢の扉+」。 「夢の扉+」に出演した人びとが体験したエピソード・夢の実現・教訓をとおして、壁...

詳細ページへ

夢の扉+ あきらめない人が心に刻んだ24の言葉
8
城壁なき都市文明 日本の世紀が始まる
増田悦佐 著
発売日 :2014.11.26
定価 :1,944円

日本文明の強さの秘密は「城壁のない都市=江戸」があった。西欧でもロンドンのような城壁を超えて成長する都市が産業革命を生んだ。さらにアメリカや中国の都市はどうであったか。縦横無尽に展開する、増田都市論...

詳細ページへ

城壁なき都市文明 日本の世紀が始まる
9
反逆の神話
ジョセフ・ヒース/アンドルー・ポター 著
栗原百代 訳
発売日 :2014.09.24
定価 :2,700円

60年代に生まれたカウンターカルチャーは現代社会を変えたのか? 行き過ぎた反社会的な思考は、結局なにも変革しなかった。異色のコンビが反消費社会論からオルタナティブ文化・環境運動までの矛盾を徹底的に暴き...

詳細ページへ

反逆の神話
10
みんなのビッグデータ
ネイサン・イーグル/ケイト・グリーン 著
ドミニク・チェン 監訳
ヨーズン・チェン 訳
発売日 :2015.01.29
定価 :2,376円

すぐそこの、可能な未来 大きな可能性が語られる一方で、プライバシー侵害や監視社会の危険も懸念されているビッグデータ。ネイサン・イーグルは、そのビッグデータで人々の現実を分析する手法を「リアリティ・...

詳細ページへ

みんなのビッグデータ