ホーム > 書籍出版 > 書籍一覧 > ジャンル別 > 情報・コミュニケーション

書籍一覧

全311件中1~20件を表示しています。

ジャンル別

Sport 2.0
アンディ・ミア 著
田総恵子 訳
発売日 :2018.08.30

スポーツ文化とゲーム文化を融合する!  2020年東京オリンピックへの貴重なヒントデジタルテクノロジーの進歩はスポーツに大きな変化をもたらしている。科学的データに基づくトレーニング、審判のデジタ...

詳細ページへ

Sport 2.0
InfoCom REVIEW 71号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2018.07.31
定価 :1,080円

【論文】消費者の継続意思に情報源が与える影響--モバイルゲーム産業の実証分析--彌永 浩太郎、山口 真一、坂口 洋英、田中 辰雄営利的表現の自由の保障の程度--米国法上の議論を手がかりとして--海野 敦史...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 71号
新版 CISSP CBK公式ガイドブック
アダム・ゴードン 編
笠原久嗣/井上吉隆/桑名栄二 監訳
発売日 :2018.07.26
定価 :27,000円

セキュリティ専門家の国際的認証基準として需要が高まっているCISSP(Certified Information Systems Security Professional)。2005年既刊の邦訳版から12年が経ち、CISSPのドメインが変更され内容・訳語が古くなっ...

詳細ページへ

新版 CISSP CBK公式ガイドブック
情報法入門【第4版】
小向太郎 著
発売日 :2018.03.22
定価 :3,024円

情報法教科書の〈決定版〉。情報に関する法制度の基礎から最新動向までを完全網羅。『情報法入門 デジタル・ネットワークの法律』の初版刊行から、今年(2018年3月)で10年を迎える。その間、コンピュータやインタ...

詳細ページへ

情報法入門【第4版】
全脳エミュレーションの時代(上)
ロビン・ハンソン 著
小坂恵理 訳
発売日 :2018.02.26
定価 :2,484円

テクノロジー進化の先にある未来とは?! 経済学、人工知能、脳科学、心理学、社会学、工学についてのアカデミックコンセンサスを踏襲した驚くべき「未来予測」。「全脳エミュレーション」とは、人間の脳を忠実に...

詳細ページへ

全脳エミュレーションの時代(上)
全脳エミュレーションの時代(下)
ロビン・ハンソン 著
小坂恵理 訳
井上智洋 解説
発売日 :2018.02.26
定価 :2,484円

テクノロジー進化の先にある未来とは?! 経済学、人工知能、脳科学、心理学、社会学、工学についてのアカデミックコンセンサスを踏襲した驚くべき「未来予測」。「全脳エミュレーション」とは、人間の脳を忠実に...

詳細ページへ

全脳エミュレーションの時代(下)
InfoCom REVIEW 70号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2018.01.31
定価 :1,080円

【論文】インターネットをとおした人々の情報シェアがもたらす消費者余剰の推計山口 真一、坂口 洋英、彌永 浩太郎デジタル・ミレニアム著者権法にみるノーティスアンドテイクダウンの判例法理と表現の自由東...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 70号
完全対策 インターネット検定 .com Master BASIC 問題+総まとめ(公式テキスト第3版対応)
小林道夫 監修
発売日 :2017.09.22
定価 :2,808円

2017年4月刊行の公式テキスト第3版に対応した、公式カリキュラム完全対応の対策問題集。NTTコミュニケーションズが発行する公式テキストを補完し、同検定の必修テーマの問題演習と要点解説に絞り、効率のよい検定...

詳細ページへ

完全対策 インターネット検定 .com Master BASIC 問題+総まとめ(公式テキスト第3版対応)
InfoCom REVIEW 69号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2017.07.31
定価 :1,080円

【論文】他人間の通信への関与者の法的責任--米国の通信品位法をめぐる解釈論を手がかりとして--海野 敦史縮小する書籍市場における新刊書発行浅井 澄子第三者の表現に対する媒介者責任と免責法理を巡る日米の...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 69号
NTTコミュニケーションズ インターネット検定.com Master BASIC公式テキスト【第3版】
NTTコミュニケーションズ 著
発売日 :2017.04.14
定価 :2,160円

生活や仕事に必須なICT知識を認定  生活や仕事に必須なICT知識を身につけることを目的としたインターネット検定.com Master BASICの公式テキスト。インターネットを楽しく安全に利用するために必要な基...

詳細ページへ

NTTコミュニケーションズ インターネット検定.com Master BASIC公式テキスト【第3版】
InfoCom REVIEW 68号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2017.01.31
定価 :1,080円

【論文】隣接プラットフォーム製品のドミナント化に対抗する補完業者の戦略に関する考察--先行研究の整理とドミナント化阻止のメカニズム--加藤 和彦、宮元 万菜美コード及びそれに基づく機械的生成物に対する...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 68号
CSIRT
日本シーサート協議会 編著
発売日 :2016.11.17
定価 :3,672円

キャッチ サイバーセキュリティ実務者の必読書 ウィルス感染や不正アクセス、不正侵入、データ改ざん、情報漏えいなど、各企業・自治体ではコンピュータやネットワークのセキュリティを脅かす事象への対応が...

詳細ページへ

CSIRT
完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題+総まとめ 公式テキスト第2版対応
大久保一彦 監修
発売日 :2016.08.29
定価 :3,456円

『NTTコミュニケーションズ インターネット検定.com Master ADVANCE 公式テキスト第2版』のカリキュラムに準拠した、検定対策書。同検定の「★シングルスターレベル」と「★★ダブルスターレベル」の受検対策を本書1...

詳細ページへ

完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題+総まとめ 公式テキスト第2版対応
InfoCom REVIEW 67号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2016.08.01
定価 :1,080円

【論文】 単行本の文芸書の需要と価格の決定要因 浅井 澄子 ICT化の進展が企業の業績と雇用に及ぼす影響の実証研究 --企業のICT利活用状況に関するアンケート調査に基づく ロジット・モデル分析 鷲尾 哲、野口...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 67号
NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master ADVANCE 公式テキスト 第2版
NTTコミュニケーションズ 著
発売日 :2016.05.30
定価 :3,672円

企業や組織で活用できる実践的なICT知識を身につけることを目的としたインターネット検定.com Master ADVANCEの公式テキスト。仕事でネットワークやシステムを扱う人に必要な知識や技術をバランスよく効率的に学...

詳細ページへ

NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master ADVANCE 公式テキスト 第2版
新聞の正しい読み方
松林薫 著
発売日 :2016.03.10
定価 :1,728円

あなたは新聞を「正しく」読めていますか? ネットニュースしか読まないというあなた。でもそのコンテンツは、ほとんどが新聞社から発信されています。そしてその「紙の新聞」の記事は、実はいろいろな知られざる...

詳細ページへ

新聞の正しい読み方
シンギュラリティ
マレー・シャナハン 著
ドミニク・チェン 監訳
発売日 :2016.01.29
定価 :2,592円

松尾豊氏(東京大学准教授)推薦 人間の脳の活動すべてを、コンピュータで模擬できるとしたら? そしてシミュレートされた脳を物理的な身体とつなぐことができたなら? 人工知能の発展の先に浮かび上がる問題の描き方...

詳細ページへ

シンギュラリティ
InfoCom REVIEW 66号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2016.01.28
定価 :1,080円

【論文】 周波数オークションと携帯産業の成長(後編)――携帯市場の競争と周波数帯「価格」 鬼木 甫 DVDとBlu-rayの映画ソフトの需要分析 浅井 澄子 多様なインターネット上の役務提供者の通信管理主体性――米国...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 66号
コンピュータ・アートの創生
大泉和文 著
発売日 :2015.12.08
定価 :6,048円

メディア・アートの先駆者:CTGの全貌 日本が生んだ第1世代のコンピュータ・アート集団で国際的にも有名なCTG(Computer Technique Group)の初の本格的研究。CTGとその時代を一次資料で詳細に検証し、オリジナルプ...

詳細ページへ

コンピュータ・アートの創生
InfoCom REVIEW 65号
情報通信総合研究所 編
発売日 :2015.08.13
定価 :1,080円

【論文】 周波数オークションと携帯産業の成長(前編)――海外諸国のオークション導入 鬼木甫 米国における通信記録の保管のあり方に関する法規律とその含意――日本国憲法上の通信の秘密不可侵の法規範に対する示唆 ...

詳細ページへ

InfoCom REVIEW 65号