ホーム > 書籍出版 > 書籍一覧 > 新刊のご案内

書籍出版

新刊のご案内

全7件中1~7件を表示しています。
地区防災計画制度入門
西澤雅道/筒井智士 著
発売日 :2014.07.10
定価 :3,024円

大震災で明らかになった「公助の限界」を踏まえ、地域住民の自発的な防災計画を支援する「地区防災計画制度」が本年4月に施行された。そのガイドライン作成にあたった内閣府の担当者がQ&A形式で解説する、地区防...

詳細ページへ

地区防災計画制度入門
世界はデタラメ
ブライアン・クレッグ 著
竹内薫 訳
発売日 :2014.06.30
定価 :2,376円

偶然の世界へようこそ! ●3つの天体――地球、月、太陽の運動さえ正確に測れない事実が、決定論的宇宙観を一掃 ●カオス――カオス理論が決定論の「なごり」を覆した ●ランダム――素粒子のレベルでは、すべてが確率に依...

詳細ページへ

世界はデタラメ
ファーム・コミットメント
コリン・メイヤー 著
宮島英昭 監訳
清水真人/河西卓弥 訳
発売日 :2014.06.30
定価 :3,024円

①従来の株式会社の中心思想である株主優先の構造の限界を指摘。 ②ステークホルダー(企業の利害関係者)への義務の確保や信頼できる多様なコミットメント(関与)を形成するためのメカニズムを考察。 ③そのための具体...

詳細ページへ

ファーム・コミットメント
教室にICTがやってきた
葛飾区教育委員会 監修
葛飾区立本田小学校 編
発売日 :2014.06.30
定価 :2,592円

こうすれば、ICTを活用した授業がうまくいく! 葛飾(かつしか)区立本田(ほんでん)小学校は、全国でわずか10校という総務省の「フューチャースクール推進事業」および文部科学省の「学びのイノベーション事業」実...

詳細ページへ

教室にICTがやってきた
保守のアポリアを超えて
佐藤一進 著
発売日 :2014.05.29
定価 :4,320円

「保守主義の思想」の根源に迫る。 立憲君主制と対立すると理解されている共和主義の思想が、エドマンド・バークに始まる保守主義と不可分に結びついていることを、ハンナ・アレント、J・G・A・ポーコックらの思...

詳細ページへ

保守のアポリアを超えて
海賊と商人の地中海
モーリー・グリーン 著
秋山晋吾 訳
発売日 :2014.04.23
定価 :3,888円

17世紀の大航海時代は、海賊の黄金時代であった。世界中で勃興した海賊のなかでも、大西洋(とくにカリブ海)やインド洋で活動した海賊が西ヨーロッパ諸国の世界進出の先兵として歴史家によって扱われるのに対し、...

詳細ページへ

海賊と商人の地中海
持続可能な社会保障へ
小塩隆士 著
発売日 :2014.04.23
定価 :2,700円

日本の社会保障は大丈夫なのか? 保険・年金・医療・福祉などの誰もがお世話になる社会保障が危機にさらされている。少子高齢化を本格的に迎える日本が制度を維持するためにしなければならないことは何か。 社会...

詳細ページへ

持続可能な社会保障へ