ホーム > 書籍出版 > 「女の子写真」の時代 

「女の子写真」の時代 

「女の子写真」の時代 飯沢耕太郎 著

飯沢耕太郎 著

発売日:2010.02.25
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-7041-4

品切れ

この本の内容

荒木経惟が切り拓いた写真表現の世界は、「女の子写真」の登場によって、より多彩で個性的になった。90年代から00年代にわたる「女の子写真」というムーブメントを批評し、日本の写真史における位置を示す。

目次

まえがき 「女の子写真」の日々
第1章 「女の子写真」前史――写真史の中の女性写真家
第2章 女性写真家の胎動――1980年代から90年代へ
第3章 ハードウェアの進化
第4章 アラーキーとナン・ゴールディン
第5章 長島有里枝の疾走
第6章 HIROMIX登場!
第7章 『シャッター&ラヴ』の反響
第8章 アーティストとしての女性写真家
第9章 蜷川実花現象
第10章 写真における男性原理と女性原理

著者紹介

飯沢耕太郎(いいざわ・こうたろう)
1954年生まれ。写真評論家。
著書に、『日本写真史を歩く』(ちくま学芸文庫)、『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書)、『写真を愉しむ』(岩波新書)など多数あり。