ホーム > 書籍出版 > アメリカの公共宗教 多元社会における精神性

アメリカの公共宗教 多元社会における精神性

アメリカの公共宗教 藤本龍児 著

藤本龍児 著

発売日:2009.11.13
定価:3,024円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4228-2

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

現代文明国家のチャンピオンとして存在するアメリカの精神性の根はどこにあるのか。「アメリカニズム」の本質を、「暗黙の前提」である、その宗教性から問いなおすとき、見えなかった現代文明の課題が浮かび上がる。

目次

序 章  近代社会と宗教
第1章  個人主義とニューエイジ運動
第2章  原理主義とリヴァイヴァル運動
第3章  共同体主義と共和的宗教
第4章  新保守主義と宗教右派
第5章  多文化主義と市民宗教
終 章  多元社会における公共宗教

補 論  公私にわたる「見えない宗教」

著者紹介

藤本龍児(ふじもと・りゅうじ)
1976年生まれ。同志社大学一神教学際研究センター特別研究員。龍谷大学国際関係学部非常勤講師。
早稲田大学社会科学部卒業、京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了、博士号取得。佐伯啓思研究室に属し、現在に至る。