ホーム > 書籍出版 > 技術への意志とニヒリズムの文化 21世紀のハイデガー、ニーチェ、マルクス

技術への意志とニヒリズムの文化 21世紀のハイデガー、ニーチェ、マルクス

技術への意志とニヒリズムの文化 アーサー・クローカー 著

アーサー・クローカー 著

伊藤茂 訳

発売日:2009.06.25
定価:3,024円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4166-7

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

錯綜する21世紀の文化と思考の枠組みを、三巨人の思想によって大胆に読み替えるポスト・ヒューマンの社会批評。生命工学やデジタル技術など、最先端テクノロジーがもたらす未来への警告の書。

目次

第1部 ニヒリズムの文化
1章 技術への意志
2章 流動性資本主義
3章 技術のコード
4章 ハイパー・ハイデガー──ポスト・ヒューマンへの問い
5章 ニーチェ的な未来
6章 流動性資本主義──新たな資本主義の公理とマルクス

第2部 芸術と技術
7章 イメージ・マトリクス
8章 デジタル・アイ
9章 身体とコード

著者紹介

著者:アーサー・クローカー
1945年、カナダ生まれ。カナダ・ヴィクトリア大学教授、太平洋技術・文化センター所長。
共著書に『ポストモダン・シーン』(大熊昭信訳、法政大学出版局)がある。

訳者:伊藤茂(いとう・しげる)
翻訳家。
訳書に『チョムスキー、アメリカを叱る』『コミュニティ』(ともにNTT出版)、『新しい貧困』(青土社)などがある。