ホーム > 書籍出版 > グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(下) 

グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(下) 

グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(下) ナヤン・チャンダ 著

ナヤン・チャンダ 著

友田錫/滝上広水 訳

発売日:2009.03.09
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4218-3

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

加速する世界一体化の流れに私たちはどう向き合い、何をなすべきか? 経済、社会、テクノロジーの最新動向を鮮やかに描き出し、人類の前途を展望するグローバリゼーション論の決定版!

目次

第6章 帝国の織り成す世界
第7章 奴隷、細菌、そしてトロイの木馬
第8章 グローバリゼーション──流行語から呪われた言葉へ
第9章 グロー バリゼーションを恐れる者は誰だ?
第10章 前途

謝辞
訳者あとがき
年表

著者紹介

【著者】ナヤン・チャンダ
1946年生まれ。インド出身のジャーナリスト。イェール・グローバリゼーション研究センター出版部長、イェール・オンライン編集長。
著書に『ブラザー・エネミー』(めこん)がある。
【訳者】友田錫(ともだ・せき):日本国際問題研究所所長。
著書に『裏切られたベトナム革命』『入門・現代日本外交』(ともに中央公論新社)などがあり、訳書に『ブラザー・エネミー』(めこん)、『ヨーロッパ』(河出書房新社)などがある。

滝上広水(たきがみ・ひろみ):共同通信社勤務。
著書に『隣人』(筑摩書房)が、訳書に『ブラザー・エネミー』(めこん)がある。