書籍一覧

全262件中41~60件を表示しています。

書籍名順(50音順)

自然 まだ見ぬ記憶へ
港千尋 著
発売日 :2000.10.13
定価 :2,750円

21世紀の科学や技術が社会的にもつ意味を問いかけ、自然および人間に対する新しい理解へと導く。新しい科学の社会論。

詳細ページへ

自然 まだ見ぬ記憶へ
自然を解剖する
池内了 著
発売日 :2008.05.26
定価 :2,090円

クォークから宇宙まで多種多様な物質構造で成り立っている自然界。〈サイズ〉と〈密度〉を手がかりに全体を見渡すと、「超ミクロの世界」「身の回りの世界」「天体の世界」の三つの構造系列が見えてくる。

詳細ページへ

自然を解剖する
自然を名づける
キャロル・キサク・ヨーン 著
三中信宏/野中香方子 訳
発売日 :2013.08.28
定価 :3,520円

18世紀の天才リンネから始まった生物分類学は、20世紀になって「魚は存在しない」との結論に至った。なぜ?! そこには科学と直感との間の抗争があった。生物分類学の歴史を平易に語り、人間にとって「分類」とは...

詳細ページへ

自然を名づける
思想家ドラッカーを読む
仲正昌樹 著
発売日 :2018.02.26
定価 :1,980円

ファシズムの時代を生き抜いたドラッカーは何と闘い、どんな世界を夢見ていたのか?  「マネジメント」「リーダーシップ」「プロフェッショナル」といった言葉ともに、日本でも絶大な人気を誇る、経営学...

詳細ページへ

思想家ドラッカーを読む
思想としてのパソコン
西垣通 編著
発売日 :1997.05.13
定価 :3,630円

ヒトはなぜ『思考機械-パソコン』をつくりつづけ、何をもとめているのか? 40年代からのキーマンの論文をたどり、次世代のヒトと機械のありかたの行く末を探る。

詳細ページへ

思想としてのパソコン
シットコムで笑え! 楽しくきわめる英語学習法
南谷三世 著
発売日 :2008.03.19
定価 :1,320円

英語を学ぶためにかなりの時間やお金を費やすが、その割には身に付かない……。英会話学校や海外留学よりもお手軽で経済的で、なおかつ英語が楽しく身に付く方法、それが「海外ドラマを使った英語学習法」だ。

詳細ページへ

シットコムで笑え! 楽しくきわめる英語学習法
シニアよ、ITをもって地域にもどろう
山田肇 編著
榊原直樹/関根千佳/藤方景子/堀池喜一郎/遊間和子 著
国際社会経済研究所 監修
発売日 :2009.01.07
定価 :1,980円

リタイア後、することもなくただ新聞を読むだけ、なんて毎日がやってくるかもしれない……。会社でおぼえたITを活かして地域活動に参加して、充実したシニアライフを送るためのハンドブック。

詳細ページへ

シニアよ、ITをもって地域にもどろう
資本主義が嫌いな人のための経済学
ジョセフ・ヒース 著
栗原百代 訳
発売日 :2012.02.09
定価 :3,080円

世の中の不正や不公平に疑問を持つ人は誰でも、多少なりともアンチ資本主義だ。だが左も右も、資本主義への批判は、ほとんどの場合、誤解だらけである。経済についてのありがちな誤解を示し、正しく資本主義とつ...

詳細ページへ

資本主義が嫌いな人のための経済学
資本主義の本質について
コルナイ・ヤーノシュ 著
溝端佐登史/堀林巧/林裕明/里上三保子 訳
発売日 :2016.02.24
定価 :3,300円

「資本主義は最悪の経済システムである。ただし、これまでに試された資本主義以外のシステムを除けばだが……」 ハンガリー出身の社会主義研究の泰斗であるコルナイ・ヤーノシュによる資本主義研究序説。 資本主義...

詳細ページへ

資本主義の本質について
資本主義は何処へ行く
佐和隆光 著
発売日 :2002.11.27
定価 :1,760円

グローバリゼーション=アメリカ化=「均質化」の道なのか、多様な資本主義の共生=「第三の道」モデルを構築しえるのかの分岐点に立つ今、経済学の立場から、迷走する資本主義のいまと今後の行方を提示する。

詳細ページへ

資本主義は何処へ行く
市民にやさしい自治体ウェブサイト
関根千佳/遊間和子/榊原直樹/小林隆 著
山田肇 編
C&C振興財団 監修
発売日 :2005.11.22
定価 :2,640円

全国から集められた豊富な事例をもとに、市民がアクセスしやすい、誰もが便利に使える、そんな自治体ウェブサイトの構築と運用、評価の手法をまとめた。公共機関でのウェブ構築に携わる方は必携の一冊。

詳細ページへ

市民にやさしい自治体ウェブサイト
SIMで企業再甦
伊瀬章/NTTコミュニケーションウェア/井原正人/須藤雅敬/清水明 著
発売日 :1998.10.21
定価 :1,430円

日本企業の生産性向上の大きな阻害要因となっている、情報ハンドリングのまずさを根本的に解決し、経営効率を大幅に向上させた企業活力を甦らせるSIM(シンプル・インフォメーション・マネジメント)を具体的に提言。

詳細ページへ

SIMで企業再甦
社会学入門一歩前
若林幹夫 著
発売日 :2007.09.11
定価 :1,760円

「社会学」入門の一歩手前から、門から先の一歩前進まで。この一冊で、社会学をする感覚を身につけよう。

詳細ページへ

社会学入門一歩前
社会経済システムとその改革
植草益 編
発売日 :2003.03.21
定価 :3,740円

わが国の社会経済システムの実態を分析し、どのような方向にシステム改革を進めるべきかを検討する。財政金融、公共経済、産業・企業情報システムなどの視点から、21世紀の社会経済システムの望ましい姿を探る。

詳細ページへ

社会経済システムとその改革
社会的規制の経済学
植草益 編
発売日 :1997.06.30
定価 :5,170円

「安全」「健康」「環境」に関する「社会的規制」の実態を経済学的に分析、その理論的・制度的体系を明らかにする。我国公的規制研究の第一人者による意欲的構成。

詳細ページへ

社会的規制の経済学
社会ネットワーク分析の発展
リントン・C・フリーマン 著
辻竜平 訳
発売日 :2007.05.16
定価 :3,520円

ネットワーク理論の発展の経緯を、研究者たちのつながりを軸に生き生きと描く。ネットワーク理論を学ぶすべての人にとって、必読の一冊。

詳細ページへ

社会ネットワーク分析の発展
宗教を生みだす本能
ニコラス・ウェイド 著
依田卓巳 訳
発売日 :2011.04.22
定価 :3,080円

宗教は人類生存のために進化した? 原始社会において宗教はなぜ不可欠だったのか、信仰の本能はいかにして人間の本性に組み込まれたのか――生物学、社会科学、宗教史を架橋する壮大な物語。

詳細ページへ

宗教を生みだす本能
収奪のポリティックス
エドワード・W・サイード 著
川田潤/伊藤正範/齋藤一/鈴木亮太郎/竹森徹士 訳
発売日 :2008.08.11
定価 :5,280円

20世紀最大の批評家の一人であるエドワード・サイードによるパレスチナ、アラブ問題に関してもっとも詳細に展開した一冊。

詳細ページへ

収奪のポリティックス
障害者の舞台芸術鑑賞サービス入門
南部充央 著
発売日 :2019.09.13
定価 :2,640円

アートマネージメントの新たなスキルライブ、ダンス、演劇、ミュージカル……舞台芸術を誰もが楽しむことができるように、文化施設や舞台をつくる人々に何ができるのだろう。人々とアートの間の「障害」をなくし、...

詳細ページへ

障害者の舞台芸術鑑賞サービス入門
証券化と債権譲渡ファイナンス
高橋正彦 著
発売日 :2015.11.26
定価 :4,620円

「法と経済学」の新たな試み 金融取引としての債権譲渡は正面から議論されることは少なく、法律学と経済学の隙間に落ち込み、盲点になっている。そこで、金銭債権譲渡の形態をとるさまざまな金融取引の総称とし...

詳細ページへ

証券化と債権譲渡ファイナンス