ホーム > 書籍出版 > 書籍一覧 > ジャンル別 > カルチャー

書籍一覧

全239件中1~20件を表示しています。

ジャンル別

わたしたちのウェルビーイングカード
渡邊淳司 監修
日本電信電話株式会社 編
発売日 :2024.02.16
定価 :3,520円

「わたし」と「わたしたち」のウェルビーイングをつくる「わたし」に気がつき、「わたしたち」としてのよりよいあり方を可視化する「わたしたちのウェルビーイングカード」、スタンダード版と日英対応エントリー...

詳細ページへ

わたしたちのウェルビーイングカード
スマホゲッタマン体操
GETTAMAN 著
発売日 :2024.01.26
定価 :1,540円

★健康界の鬼才!GETTAMAN の最新メソッド「スマホゲッタマン体操」!全世界においてスマホを利用する人が急増する現代。頭痛、眼精疲労、肩こり、腰痛、不眠など、スマホがもたらすカラダとココロの不調が、社会問...

詳細ページへ

スマホゲッタマン体操
サードフード・上
ダン・バーバー 著
小坂恵理 訳
発売日 :2023.12.25
定価 :2,970円

わたしたちの食べ方は、100年後も持続可能なのだろうか?NYの星付き人気レストランのオーナーシェフによる 飲食産業にパラダイムシフトを起こす傑作ノンフィクション。世界中の農家や畜産家、養殖場、育種家を訪れ...

詳細ページへ

サードフード・上
サードフード・下
ダン・バーバー 著
小坂恵理 訳
発売日 :2023.12.25
定価 :3,190円

わたしたちの食べ方は、100年後も持続可能なのだろうか?NYの星付き人気レストランのオーナーシェフによる 飲食産業にパラダイムシフトを起こす傑作ノンフィクション。世界中の農家や畜産家、養殖場、育種家を訪れ...

詳細ページへ

サードフード・下
障害者の舞台芸術鑑賞サービス入門
南部充央 著
発売日 :2019.09.13
定価 :2,640円

アートマネージメントの新たなスキルライブ、ダンス、演劇、ミュージカル……舞台芸術を誰もが楽しむことができるように、文化施設や舞台をつくる人々に何ができるのだろう。人々とアートの間の「障害」をなくし、...

詳細ページへ

障害者の舞台芸術鑑賞サービス入門
SEIKO MIKAMI
馬定延/渡邉朋也 編著
発売日 :2019.03.22
定価 :3,300円

あなたは三上晴子を知っているか 現代美術家/メディア・アーティストの三上晴子(1961-2015)と同時代を伴走した人々が描く、その活動の記録。三上晴子の作品、論考、年譜も掲載

詳細ページへ

SEIKO MIKAMI
こどもにスマホをもたせたら
デボラ・ハイトナー 著
星野靖子 訳
NTTドコモ モバイル社会研究所 解説
発売日 :2019.01.24
定価 :1,980円

うちの子はスマホで何をしてるんだろう? やっぱり不安なお母さん、お父さんへ!親に相談しアドバイスを受けた子ほど、ネットでトラブルに巻き込まれるケースは少なくなるという。時間制限やフィルタリングだけで...

詳細ページへ

こどもにスマホをもたせたら
ニュー・ダーク・エイジ
ジェームズ・ブライドル 著
久保田晃弘 監訳
栗原百代 訳
発売日 :2018.11.29
定価 :2,860円

〈情報の海〉で溺れないために ―― 最注目アーティストによる未来の洞察現在最注目のアーティスト・思想家による初の著書。デジタル・テクノロジーに覆われた現代世界を走査し、「新しい暗黒時代」の予...

詳細ページへ

ニュー・ダーク・エイジ
戦後洋楽ポピュラー史 1945-1975
三井徹 著
発売日 :2018.05.30
定価 :5,060円

ポピュラー音楽研究の金字塔。戦後文化史必読の書。進駐軍放送の時代から日本のポピュラー音楽が自立する70年代まで――。 人びとはいかに洋楽に魅せられ受け入れてきたか。ポピュラー音楽研究の第一人者が、当時の...

詳細ページへ

戦後洋楽ポピュラー史 1945-1975
まなざしのデザイン
ハナムラチカヒロ 著
発売日 :2017.11.13
定価 :2,640円

世界へのまなざしを自由にするというのは、世界に〈景色〉を取り戻すことでもある。  そう、「色」を匂い立たせること。世界を兆しとしてとらえること。       &nb...

詳細ページへ

まなざしのデザイン
食の社会学
エイミー・グプティル/デニス・コプルトン/ベッツィ・ルーカル 著
伊藤茂 訳
発売日 :2016.02.24
定価 :3,080円

「食」は社会の縮図である 私たちが毎日食べているものには、目に見えないさまざまな力関係が織り込まれている。包摂と排除、伝統と革新、工業化する食とオーガニックの流行、飽食と飢餓など、「食」にまつわる...

詳細ページへ

食の社会学
コンピュータ・アートの創生
大泉和文 著
発売日 :2015.12.08
定価 :6,160円

メディア・アートの先駆者:CTGの全貌 日本が生んだ第1世代のコンピュータ・アート集団で国際的にも有名なCTG(Computer Technique Group)の初の本格的研究。CTGとその時代を一次資料で詳細に検証し、オリジナルプ...

詳細ページへ

コンピュータ・アートの創生
食の未来のためのフィールドノート・上
ダン・バーバー 著
小坂恵理 訳
発売日 :2015.09.18
定価 :2,860円

「ジェームズ・ビアード賞」(アメリカ料理界のアカデミー賞)受賞作! 「農場から食卓へ」をうたう、ニューヨーク郊外にあるミシュラン★★★のレストラン〈ブルーヒル・ストーンバーンズ〉。オバマ大統領夫妻や各国...

詳細ページへ

食の未来のためのフィールドノート・上
食の未来のためのフィールドノート・下
ダン・バーバー 著
小坂恵理 訳
発売日 :2015.09.18
定価 :3,080円

「現代アメリカのフードシステムと、そのあるべき未来の姿について、雄弁且つ思慮深い考察をしている。この喫緊の問題について、非常に希有な視点から新たな一石を投じている。現代人の必読書」──アル・ゴア(元ア...

詳細ページへ

食の未来のためのフィールドノート・下
アマチュアオーケストラに乾杯!
畑農敏哉 著
発売日 :2015.04.23
定価 :1,870円

LET'S PLAY TOGETHER! いま、日本にはアマチュアオーケストラ(アマオケ)が1000団体を超えて存在している。さらに、大学オケや中学、高校の吹奏楽部もある。 約40年間、アマオケでコントラバスを弾き、ついには自...

詳細ページへ

アマチュアオーケストラに乾杯!
人間は料理をする・上
マイケル・ポーラン 著
野中香方子 訳
発売日 :2014.03.13
定価 :2,860円

キッチンは自然界への魔法の扉だ。人類は料理のおかげで高度な文明を築けた。加工食品はやめて料理をしよう。著名なフードジャーナリストが自らの料理修業を通じた多くの気づきを語る。上巻「火と水」はバーベキ...

詳細ページへ

人間は料理をする・上
人間は料理をする・下
マイケル・ポーラン 著
野中香方子 訳
発売日 :2014.03.13
定価 :2,860円

「食文化を歴史的に振り返りながら、人類の進化の鍵をも握っていた料理の本質に迫ろうとする姿勢は「スローフード運動」と同様のカウンターカルチャーと位置付けられる」(島田雅彦氏評)。下巻「空気と土」はパン...

詳細ページへ

人間は料理をする・下
アニメの魂
イアン・コンドリー 著
島内哲朗 訳
発売日 :2014.02.24
定価 :3,080円

アニメ作家、キャラクターと世界観、制作スタジオ、スポンサーや関連企業、海外ファン、そしてオタク。広範なフィールドワークをもとに、アニメが人々を結びつける時に発生する創造のエネルギーを鮮やかに描くア...

詳細ページへ

アニメの魂
マンガと映画
三輪健太朗 著
発売日 :2014.01.17
定価 :4,620円

従来の「マンガと映画の比較」ではなく、「映画的手法」という言葉がなぜマンガ研究で多用されるのか、その背景と思想を探ることで、マンガと映画を貫く視座を打ち出す。

詳細ページへ

マンガと映画
観察力
丸橋賢 著
発売日 :2013.09.25
定価 :2,420円

30年以上歯科治療に関わり、人(患者)を見ずして病に対する愚を痛感し、「観察」という当たり前に思える行為の重要性に気づいた著者が、人生一般に通じる「観察から確信へ、そして自信を持って生きる道」について...

詳細ページへ

観察力