ホーム > 書籍出版 > ロジカルに伝える技術 コミュニケーションの必須ツール「エッセイ・トライアングル」を装備しよう

ロジカルに伝える技術 コミュニケーションの必須ツール「エッセイ・トライアングル」を装備しよう

ロジカルに伝える技術 大庭コテイさち子 著

おススメ本

考える・まとめる・表現する 大庭コテイさち子 著 考える・まとめる・表現する 大庭コテイさち子 著 アメリカの教育メソッドを体系的に紹介した、グロ...

大庭コテイさち子 著

発売日:2018.11.30
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-2374-8

近日発売

この本の内容

米国式・論理的な思考と表現のスキル 

米国の教育現場で使われる文章構成のテクニック「エッセイ・トライアングル」と6つの思考図をもとに、日本人が教えられてこなかった「ロジカルな考えのまとめ方、表現の仕方」を体系的に説明します。この技術を習得すれば、伝わりにくかったあなたの話も、迅速かつ的確に、相手の心に届くようになるはずです。今すぐ実践できる練習問題付! 

目次

第1章 グローバル・コミュニケーションの土台を作る
第2章 エッセイ・トライアングルを装備する(1): 序論とティーシスをまとめる
第3章 エッセイ・トライアングルを装備する(2): 本論と結論をまとめる
第4章 6つの図を使って創造的に考える
第5章 考える・まとめる・表現する
第6章 デジタル・メディアを活用する

著者紹介

大庭コテイさち子 (Sachiko Oba-Cote)

教育研究家。コロンビア大学教育者大学院修了(芸術学修士・教育学修士)。全米音楽教育者連盟・全米科学教育者連盟会員。1990年よりニューヨーク在住。米国政府認可非営利団体American Associates of the STS forum(AA-STS)事務長。米国政府認可非営利団体キッズスペースファウンデーション代表。教育コンテンツのパイオニアとしてインターネットの平和的・教育的利用の可能性を示したことより世界各国より受賞歴多数。主な著書に『考える・まとめる・表現する―-アメリカ式主張の技術』(NTT出版)、『思考力・構成力・表現力をきたえる はじめてのロジカルシンキング』(偕成社)など。