ホーム > 書籍出版 > ドイツ同族大企業 

ドイツ同族大企業 

ドイツ同族大企業 吉森賢 著

吉森賢 著

発売日:2015.08.28
定価:5,184円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-2350-2

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

好調なドイツ経済を牽引する同族大企業。その強さと社会的威信はどこから来るのか?

ドイツにはBMW、フォルクスワーゲン、ポルシェなど、歴史ある同族大企業が数多くある。同族企業ならではの問題点をかかえつつも、社会的に高く評価され、大企業として成功・存続しているのはなぜか? 日本の多くの同族企業の経営にも大きなヒントを与えてくれる一冊!

書評掲載情報

日本経済新聞(2015年10月4日付)

目次

序 章 ドイツ同族大企業の社会的威信はなぜ高いのか?

第Ⅰ部 制度・思想・歴史編
第1章 所有構造と企業形態
第2章 公益財団と企業統治
第3章 ドイツ企業共同体の思想・歴史的背景

第Ⅱ部 事例編
はじめに
第1章 フッガー
第2章 クルップ
第3章 ツァイス
第4章 ボッシュ
第5章 ベルテルスマン
第6章 BMW
第7章 ポルシェ
第8章 フォルクスワーゲン
第9章 メルク

終 章 企業共同体から同族資本主義へ

著者紹介

吉森賢(よしもり・まさる)
1938年生まれ。横浜国立大学名誉教授。
著書に『EC企業の研究』(日本経済新聞出版社)などがある。