ホーム > 書籍出版 > ジャスト・ベイビー 赤ちゃんが教えてくれる善悪の起源

ジャスト・ベイビー 赤ちゃんが教えてくれる善悪の起源

ジャスト・ベイビー ポール・ブルーム 著

ポール・ブルーム 著

竹田円 訳

発売日:2015.05.13
定価:3,024円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-6063-7

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

赤ちゃんはモラリスト!

「赤ちゃんは自己中心的で、両親や環境から社会性や道徳を学んでいく」長年信じられてきたこの通念に、発達心理学者である著者は真っ向から反対し、赤ちゃんは既に善悪を判断する能力を持っているという。
本書は道徳、差別、嫌悪感など、さまざまな問題を提起すると同時に、よりよい社会をつくるために私たちに何が必要かを提言する。赤ちゃんを対象とした実験も数多く紹介され、興味深く読める一冊。

書評掲載情報

読売新聞(2015年7月26日付)
日本経済新聞(2015年6月18日付・夕刊)
週刊アエラ(2015年6月15日号)
日本経済新聞(2015年5月24日付)

目次

第1章 赤ちゃんの道徳生活
第2章 共感と思いやり
第3章 公平、地位、罰
第4章 他人
第5章 体
第6章 家庭の問題
第7章 よい人になるために

著者紹介

[著者]
ポール・ブルーム:イエール大学心理学部・認知科学部教授。
著書に『喜びはどれほど深い?』(インターシフト)などがある。

[訳者]
竹田円(たけだ・まどか):翻訳家。
訳書に『女の子脳 男の子脳』(NHK出版)などがある。