ホーム > 書籍出版 > 中国が世界をリードするとき・下 西洋世界の終焉と新たなグローバル秩序の始まり

中国が世界をリードするとき・下 西洋世界の終焉と新たなグローバル秩序の始まり

中国が世界をリードするとき・下 マーティン・ジェイクス  著

マーティン・ジェイクス 著

松下幸子 訳

発売日:2014.03.25
定価:3,672円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4290-9

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

金融危機以後、欧米の衰退はさらに著しく、中国の存在感はますます増している。中国が世界をリードするとき、中国はどのようにふるまい、どのような姿になっているのか。われわれは変貌していく世界史の大きなうねりにいま立ち会っている。

書評掲載情報

週刊エコノミスト(2014年5月27日号)
日本経済新聞(2014年5月18日付)
読売新聞(2014年5月12日付)
日本と中国(2014年5月1日号)
信濃毎日新聞(2014年6月15日付)

目次

9 中国の裏庭
10 グローバル大国としての中国
11 中国が世界を支配するとき
12 結論にかえて――中国を特徴づける八つの特色
13 金融危機以降――中国主導の世界秩序の始まり

著者紹介

【著者】
マーティン・ジェイクス
1945年生まれ。ロンドン大学LSEフェロー、中国人民大学客員教授。

【訳者】
松下幸子(まつした・さちこ)
翻訳家。