ホーム > 書籍出版 > 1割が変われば会社は変わる 「仕組みの改革」と「マインド改革」

1割が変われば会社は変わる 「仕組みの改革」と「マインド改革」

1割が変われば会社は変わる 鈴木滋彦 著

鈴木滋彦 著

発売日:2012.08.27
定価:1,728円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-2302-1

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

危機的状況に陥っていた会社と、危機的状況ではないが成長能力があるのに現状に満足している会社の構造改革を成し遂げた、経営トップの強い意志と覚悟と、その実践的取り組みをルアルに伝えるビジネスパーソン必読の書。

目次

1 危機的状況の会社の改革
 第1章 なぜ構造改革なのか
 第2章 仕組みの改革
 第3章 マインド改革をどう進めたか
 第4章 V字回復の結果は?

2 問題を抱えているが現状満足の会社の改革
 第5章 現状満足ムードを打破する改革に着手
 第6章 仕組みの改革5本柱とマインド改革

3 改革に向けてのマネジメント
 第7章 改革に向けた経営トップのマネジメント
 第8章 リスクマネジメント
 第9章 社員のマインド改革上の諸課題
 第10章 改革に終わりはない

著者紹介

鈴木滋彦(すずき・しげひこ)
NTTアドバンステクノロジ株式会社 特別顧問、キヤノン電子株式会社 最高顧問、ASPAC株式会社 取締役会長。
1945年、東京都生まれ。1968年東京大学工学部電子工学科卒業後、当時の日本電信電話公社(現NTT)武蔵野電気通信研究所に入所。以来、電子交換、データ交換、ファクシミリ通信網のソフトウエアの研究実用化などを経て、1994年、交換システム研究所長。その後、理事・ネットワークサービスシステム研究所長、常務理事・通信網総合研究所長、取締役・研究開発本部副本部長、取締役・第三部門長(技術戦略担当)を歴任。2003年、NTTソフトウェア株式会社 代表取締役社長、2007年、NTTアドバンステクノロジ株式会社 代表取締役社長を経て、現職。
工学博士、IEEE(米国電気電子学会)フェロー、電子情報通信学会名誉員。
電子情報通信学会業績賞・森田賞・功績賞、逓信協会前島賞、科学技術庁長官賞、など多くの賞を受賞。2006年春、藍綬褒章受章。
『図解ISDN-多目的インタフェース』(オーム社)など著書多数。