ホーム > 書籍出版 > 企業成長と制度進化 戦前電力産業の形成

企業成長と制度進化 戦前電力産業の形成

企業成長と制度進化 朝岡大輔 著

朝岡大輔 著

発売日:2012.06.29
定価:4,104円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-2298-7

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

草創期から確立期における電力産業のケーススタディをもとに、イノベーションと財務判断、そして公共政策の進展が、企業の成長に与える影響を詳細に分析。これからのエネルギー政策にも貴重な示唆を与える。

目次

第1章 基本的なフレームワーク
第2章 イノベーションと財務判断-初期のケース
第3章 財務判断の実証分析(1) M&Aの判断
第4章 財務判断の実証分析(2) 資本構成の決定
第5章 技術-制度進化のコヒーレンシー
第6章 戦時中の統合と戦後の分割
第7章 イノベーション政策上の示唆

著者紹介

朝岡大輔(あさおか・だいすけ)
1975年生まれ。日本政策投資銀行調査役。東京大学大学院博士課程修了、博士(学術)。
著書に『戦略的コーポレートファイナンス』(9784757121805・NTT出版)がある。