ホーム > 書籍出版 > アフターマス 震災後の写真

アフターマス 震災後の写真

アフターマス 飯沢耕太郎/菱田雄介 著

飯沢耕太郎/菱田雄介 著

発売日:2011.10.24
定価:2,376円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-7045-2

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

東日本大震災は大きな爪痕を残したが、写真その悲惨な情景だけではなく、そこから立ち上がる人々の姿も映し出せる。故郷仙台が被災した写真評論家と若き写真家がともに訴える、いま必要な写真と写真論。

目次

アフターマス――震災後の写真 ――――― 飯沢耕太郎
補論 死者の写真について――――――― 飯沢耕太郎
hope-TOHOKU ――――――――――― 写真 菱田雄介
日記 震災を撮るということ ――――――― 菱田雄介
仙台から東京へ――あとがきにかえて ―― 飯沢耕太郎

著者紹介

飯沢耕太郎(いいざわ・こうたろう)
1954年宮城県生まれ。写真評論家。
著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書)、 『「女の子写真」の時代』(NTT出版)などがある。

菱田雄介(ひしだ・ゆうすけ)
1972年東京都生まれ。写真家。
写真集に『ある日、 』(月曜社)、 『BESLAN』(新風舎)がある。