ホーム > 書籍出版 > ネットワーク・ヘゲモニー 「帝国」の情報戦略

ネットワーク・ヘゲモニー 「帝国」の情報戦略

ネットワーク・ヘゲモニー 土屋大洋 著

土屋大洋 著

発売日:2011.02.10
定価:3,672円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-0303-0

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

中国とアメリカ。この両大国の戦略は「領土的な覇権」と「ネットワーク的な覇権」であり、対立するこれらの戦略をもとに、21世紀の覇権システムがいかに変容したのかを論考する。

目次

第1章 プログラムとしての覇権体制論
第2章 領土的覇権からネットワーク的覇権へ
第3章 米国の磁力とネットワーク
第4章 中国におけるネットワークとウォーリング
第5章 サイバースペースにおけるセキュリティ
第6章 情報技術(IT)から環境技術(ET)へ
第7章 ネットワーク社会のアーキテクチャとプログラム

著者紹介

土屋大洋(つちや・もとひろ)
1970年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授。専門は国際関係論、情報社会論、公共政策論。
著書に『ネット・ポリティックス』(岩波書店、第19回テレコム社会科学賞受賞)、『情報による安全保障』(慶應義塾大学出版会)、『ネットワーク・パワー』(NTT出版)などがある。