ホーム > 書籍出版 > 実践的eディスカバリ 米国民事訴訟に備える

実践的eディスカバリ 米国民事訴訟に備える

実践的eディスカバリ 町村泰貴/小向太郎 編著

町村泰貴/小向太郎 編著

藤村明子/金子宏直/橋本豪/西山俊彦/松前恵環/須川賢洋 著

デジタル・フォレンジック研究会 監修

発売日:2010.03.11
定価:3,456円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-2257-4

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

eディスカバリへの対応は、まさに法律とコンピュータ技術の総力戦である。「eディスカバリとは何か」「どのように備えればいいのか?」「問題が起きたときにどうしたらいいのか?」を中心に事例を交えてわかりやすく解説する。

目次

第1章 eディスカバリの何が問題か
第2章 アメリカの民事訴訟とディスカバリ
第3章 ディスカバリとeディスカバリ
第4章 フォレンジック技術は何ができるか
第5章 eディスカバリの実際
第6章 日本における電子情報と証拠開示
第7章 eディスカバリと内部統制
資 料 関連する連邦民訴規則・連邦証拠規則の仮訳

著者紹介

編著: 町村泰貴(北海道大学大学院法学研究科教授)
     小向太郎(株式会社情報通信総合研究所主席研究員)
著者: 藤村明子(NTT情報流通プラットフォーム研究所)
     金子宏直(東京工業大学大学院社会理工学研究科准教授)
     橋本豪(外国法事務弁護/ニューヨーク州弁護士)
     西山俊彦(株式会社UBIC取締役)
     松前恵輪(東京大学大学院情報学環助教)
     須川賢洋(新潟大学大学院現代社会文化研究科/法学部教授)