ホーム > 書籍出版 > のらネコ、町をゆく 

のらネコ、町をゆく 

のらネコ、町をゆく 野澤延行 著

野澤延行 著

発売日:2009.07.30
定価:1,836円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4215-2

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

のらネコをかわいいと世話する人、それを迷惑に感じる人――町では今、何が起こっているのか。食べ物から寝床まで、ペットよりもはるかに過酷な環境で生きるのらネコと人間社会との関わりを、のらネコの目線で描く。

目次

序  章 のらネコ、路地をゆく
第一章 ネコと人の長いつきあい
第二章 「のら」として生きる
第三章 のらネコの「世間」
第四章 問題化するのらネコ
第五章 「地域ネコ」で解決できる!?
終  章 のらネコとどうつきあうか

著者紹介

野澤延行(のざわ・のぶゆき)
1955年東京生まれ。北里大学卒業。獣医師。動物・野澤クリニック院長。動物、植物、菌類などの生態系に強い関心を持ち、地元の小学校で動植物の授業を行っている。著書に、『モンゴルの馬と遊牧民』(原書房)、『獣医さんのモンゴル騎行』(山と渓谷社)、『ネコと暮らせば』(集英社)がある。