ホーム > 書籍出版 > 大転換 脱成長社会へ

大転換 脱成長社会へ

大転換 佐伯啓思 著

佐伯啓思 著

発売日:2009.03.26
定価:1,728円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-2229-1

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

2008年のリーマン・ショックに端を発し、100年に一度といわれた未曾有の「金融危機」。ここで問われた現代文明が孕む本質的危機とは。グローバル資本主義の危険を10年前から予見、批判してきた著者による文明論的洞察。

目次

第1章 出口のない「危機」
第2章 金融危機の文明論的意味
第3章 不安定な経済構造を生み出した原因とは
第4章「グローバリズム」とは何か
第5章 ニヒリズムに陥る「アメリカ」
第6章 構造改革とは何だったのか
第7章 誤解されたケインズ主義

著者紹介

佐伯啓思(さえき・けいし) 1949年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科教授。
著書に『隠された思考』(筑摩書房、サントリー学芸賞)、『現代日本のリベラリズム』(講談社、読売論壇賞)、『「アメリカニズム」の終焉』(TBSブリタニカ)、『倫理としてのナショナリズム』『日本の愛国心』(ともにNTT出版) などがある。