ホーム > 書籍出版 > グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(上) 

グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(上) 

グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(上) ナヤン・チャンダ 著

ナヤン・チャンダ 著

友田錫/滝上広水 訳

発売日:2009.02.23
定価:2,808円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4165-0

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

人類誕生の瞬間からグローバリゼーションは始まっていた。出アフリカの後、世界が絆を強めていった壮大な物語の主役は貿易商人、布教師、冒険家、戦士だった。地球上に標したその巨歩を辿りなおす。

目次

日本語版への序
はじめに
第1章 すべてはアフリカから始まった
第2章 ラクダの隊商から電子取引へ
第3章 ワールド・インサイド──世界がその中に詰まっている
第4章 布 教師の世界
第5章 流動する世界


著者紹介

【著者】ナヤン・チャンダ
1946年生まれ。インド出身のジャーナリスト。イェール・グローバリゼーション研究センター出版部長、イェール・オンライン編集長。
著書に『ブラザー・エネミー』(めこん)がある。
【訳者】友田錫(ともだ・せき):日本国際問題研究所所長。
著書に『裏切られたベトナム革命』『入門・現代日本外交』(ともに中央公論新社)などがあり、訳書に『ブラザー・エネミー』(めこん)、『ヨーロッパ』(河出書房新社)などがある。

滝上広水(たきがみ・ひろみ):共同通信社勤務。
著書に『隣人』(筑摩書房)が、訳書に『ブラザー・エネミー』(めこん)がある。