ホーム > 書籍出版 > シニアよ、ITをもって地域にもどろう 

シニアよ、ITをもって地域にもどろう 

シニアよ、ITをもって地域にもどろう 山田肇 編著

山田肇 編著

榊原直樹/関根千佳/藤方景子/堀池喜一郎/遊間和子 著

国際社会経済研究所 監修

発売日:2009.01.07
定価:1,944円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-0240-8

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

リタイア後、することもなくただ新聞を読むだけ、なんて毎日がやってくるかもしれない……。会社でおぼえたITを活かして地域活動に参加して、充実したシニアライフを送るためのハンドブック。

目次

第1章 準備:早く始めるに越したことはない
 1 この書籍を手に取ってくださったあなたへ
 2 自分の行動範囲を振り返ってみよう
 3 退職してからでは遅すぎる

第2章 地域の活動をスタートしよう
 1 自身のやりたい、できる活動を考える
 2 関心ある団体の見つけ方
 3 ITを地域活動に生かす
 4 企業人から地域人への変身

第3章 実際に参加してみよう
 1 既存の団体に参加して地域を学ぶ
 2 自分の想いを楽しく実現
 3 小額でもお金を稼ごう
 4 行政と上手に付き合う
 5 地域で自分のグループの信頼度を上げる

第4章 動き出してみる、その準備をしよう
 1 個人名刺を作る
 2 新しいネットワークづくり
 3 仲間作りのためのコミュニケーション手段
 4 オンラインでのコミュニケーション

第5章 実践編:気楽に考えよう
 1 先達に倣おう
 2 必要な技術を身につけよう
 3 ITなんかなくっても
 4 飛び込もう

第6章 「先駆者である女性に聞いてみよう」女性は地域参加の先駆者
 1 ネットは元気な女性たちでいっぱい
 2 ジモティへの第一歩 地域の昼と夜を知る
 3 地元の女性たちは情報の宝庫
 4 オンラインでデビューする
 5 ジモティに向けて自分の外と中を変える
 6 地元の歴史や課題にも目を向けよう
 7 地元のユニバーサルデザインに貢献する生き方
 8 地元で、ネットで、自分の居場所を作り出す

第7章 後輩を受け入れよう
 1 活動を継続させるために
 2 後輩が入りやすい仕組み
 3 まとめとして

終 章 地域への参加:八つのヒント
 1 準備は早めに
 2 IT力を身に付けよう
 3 地域活動の情報を探そう
 4 まずは「お試し」で参加しよう
 5 自己紹介のポイントを押さえよう
 6 活動はボランティアばかりではない
 7 女性の力を借りよう、学ぼう
 8 後輩を受け入れよう

著者紹介

山田 肇(やまだ はじめ)
東洋大学経済学部教授、コンサルタント情報アクセシビリティに関する国内・国際標準の作成責任者。その業績で平成19年度工業標準化事業表彰・経済産業大臣表彰を受賞。情報アクセシビリティや通信と放送の融合などについて活発に発言を続けている。単著の「技術経営:未来をイノベートする」、編著の「情報アクセシビリティ:やさしい情報社会に向けて」(いずれもNTT出版)など著書多数。