ホーム > 書籍出版 > 続 基礎情報学 「生命的組織」のために

続 基礎情報学 「生命的組織」のために

続 基礎情報学 西垣通 著

西垣通 著

発売日:2008.12.19
定価:2,700円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-0248-4

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

ITによる生命の活性化はあり得るか。ネットによって、われわれの拠り所は多様な共同体へと移っていく。その向こうにあるアプリケーションはいかなるものか―心して注視しなければならない。

目次

序にかえて

第1章 情報/コミュニケーション/メディア
1.1三種類の情報
1.2階層的自律コミュニケーション・システム
1.3コミュニケーションとメディア

第2章 個人/組織の知識形成
2.1階層と世界算出
2.2ラディカル構成主義
2.3社会的組織の学習

第3章 ″人間=機械″複合系
3.1生命体と論理機械
3.2主観的記述と客観的記述
3.3三つのタイプのコンピュータ

第4章 総括と展望
4.1機械的組織の陥穽
4.2有機機械を求めて

著者紹介

西垣通(にしがき・とおる)
東京大学大学院情報学環教授。専攻は情報学、メディア論。
著書に『情報学的転回』(春秋社)、『ウェブ社会をどう生きるか』(岩波新書)、『基礎情報学』(NTT出版)など多数あり。