ホーム > 書籍出版 > なぜ生態系を守るのか? 

なぜ生態系を守るのか? 

なぜ生態系を守るのか? 松田裕之 著

松田裕之 著

発売日:2008.11.29
定価:2,052円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-6027-9

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

その場しのぎではなく、絶滅危惧種だけを守ればよいのでもない。科学的議論に基づいた生態系への処方箋を、環境保護の現場をふまえてやさしく解説。冷静かつ手遅れにならない対策とは。

目次

第1章 国連海洋法条約と海洋
第2章 絶滅危惧種とその保全
第3章 野生鳥獣管理と外来種生物管理
第4章 化学物質の生態リスク
第5章 なぜ生態系を守るのか?

著者紹介

松田裕之(まつだ・ひろゆき)
横浜国立大学環境情報研究院・教授。理学博士。
京都大学大学院理学研究科博士課程修了。日本医科大学助手、中央水産研究所主任研究官、九州大学助教授、東京大学助教授などを経て、2003年より現職。
著書に、『環境生態学序説』『ゼロからわかる生態学』『生態リスク学入門』(すべて共立出版)がある。