ホーム > 書籍出版 > レヴィ=ストロースの庭 

レヴィ=ストロースの庭 

レヴィ=ストロースの庭 港千尋 著

港千尋 著

発売日:2008.11.17
定価:2,376円
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-4202-2

品切れ

この本の内容

20世紀最高の知性、レヴィ=ストロース。その100歳を祝い、彼を深く敬愛する写真家が捧げる、野生の思考と神話論理へのオマージュ。フランス、ブルゴーニュの森のレヴィ=ストロース邸から、ラテンアメリカ、日本、世界へと広がる写真集。

目次

庭の神話
写真と音階
蜂蜜の贈り物
あとがき
写真の説明

著者紹介

港千尋(みなと・ちひろ)
写真家・批評家。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授。
2006年、写真展「市民の色 chromatic citizen」で第31回伊奈信男賞受賞。2007年ヴェネチア・ビエンナーレ日本館コミッショナー。
写真集に『波と耳飾り』『明日、広場で』(ともに新潮社)、『瞬間の山』『文字の母たち』(ともにインスクリプト)などがあり、著書に『記憶』(講談社選書メチエ/サントリー学芸賞)、『映像論』(NHKブックス)、『予兆としての写真』(岩波書店)、『自然 まだ見ぬ記憶へ』(NTT出版)などがある。