ホーム > 書籍出版 > ウェブは菩薩である メタデータが世界を変える

ウェブは菩薩である メタデータが世界を変える

ウェブは菩薩である 深見嘉明 著

深見嘉明 著

発売日:2008.06.30
定価:1,620円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-0241-5

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

近年急成長しているWebサービスは、メタ・データをより多くの人に、より負担をかけずに、より多くの機会で生成してもらう構造になっていることを、Amazon、YouTube、はてなブックマークなどの実例を交えて紹介する。

目次

プロローグ:ウェブの本質は細部に宿る
第1章:「才能の無駄遣い」というラベル
第2章:空気の読めないグーグル先生
第3章:プッシュからプル、ふたたびプッシュへ
第4章:代理人(エージェント)はメタデータで動いている
第5章:フォルダを捨て去ったグーグル
第6章:アマゾンはワタシよりもワタシの好みを知っている?
第7章:合コンでのアドレス交換とマイクロフォーマットの意外な関係
第8章:「これはひどい」で共振するコミュニティ
第9章:人の目線でものを見る方法
第10章:デルのリアルとアマゾンのリアル
第11章:意図せざる協働
エピローグ:メタデータが世界を変える

著者紹介

深見 嘉明(ふかみ よしあき)
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程終了、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)、国立情報学研究所特別共同利用研究員。修士(政策・メディア)。
1976年京都府京都市生まれ。
株式会社電通リサーチにて通信・自動車・メディア企業等に対するマーケティング・リサーチ・コンサルティングに従事した後、ウェブリサーチ、ウェブをベースとしたマーケティング・インテリジェンスサービスに関する新規事業開発に携わった後、慶應義塾大学大学院にてウェブコミュニティ、CGM、集合知に関する研究を行なっている。