ホーム > 書籍出版 > アジアのなかの日本 

アジアのなかの日本 

アジアのなかの日本 田中明彦 著

田中明彦 著

発売日:2007.10.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4093-6

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

福田ドクトリンから30年。その間に日本は何を目指し、何を得て、何を失ったのか。アジアと日本の国際政治、経済の歴史を振り返り、一つになりつつアジアの姿を描き出す。

目次

まえがき

第一章 冷戦終結への底流
第二章 冷戦終結と東北アジア
第三章 冷戦終結と東南アジア
第四章 「アジア太平洋」という試み
第五章 中国の台頭と朝鮮半島危機
第六章 「歴史」の噴出と日中の危機
第七章 アジア金融危機
第八章 東アジア地域主義と日本
第九章 小泉登場
第十章 東アジア共同体と日中韓の軋轢

著者紹介

田中 明彦(たなか あきひこ)
東京大学東洋文化研究所教授。
著書に『新しい中世』『世界システム』『安全保障』『ワード・ポリティクス』などがある。