ホーム > 書籍出版 > 独創の条件 画期的商品はいかに生まれたか

独創の条件 画期的商品はいかに生まれたか

独創の条件 石井正道 著

石井正道 著

発売日:2005.11.11
定価:2,376円
サイズ:A5判
ISBNコード:4-7571-2160-1

品切れ

この本の内容

クォーツ腕時計、写ルンです、AIBO、リチウムイオン二次電池等々、日本が独自に開発し世界市場を席巻した商品群は多い。開発ストーリーから、それらの商品が如何なる発想を具現化したものなのか読み解く。

目次

1章 独創的な商品開発の成功事例
 レンズ付きフィルム「写ルンです」
 エンターテインメント・ロボット「AIBO」
 エコナクッキングオイル
 クォーツ腕時計
 リチウムイオン二次電池
 DNA分析装置「キャピラリーアレーDNAシーケンサー」
 暗号アルゴリズム「MISTY」
 炭素繊維(PAN系炭素繊維)「トレカ」
 アルツハイマー病治療薬「アリセプト」
2章 商品開発のプロセス
3章 どのような人材か
4章 組織環境
5章 結論(独創的な商品開発をどのようにして増やすか)

著者紹介

石井 正道(いしい まさみち) 1977年東京工業大学社会工学科卒業。同年清水建設入社技術開発部所属。1990年ハーバード大学ケネディスクール政治行政大学院卒業。清水建設に約20年間在籍し、地下空間開発、アジアへの研究成果展開などのマネジメントに従事した。