ホーム > 書籍出版 > 女王陛下のブルーリボン ガーター勲章とイギリス外交

女王陛下のブルーリボン ガーター勲章とイギリス外交

女王陛下のブルーリボン 君塚直隆 著

君塚直隆 著

発売日:2004.06.20
定価:2,376円
サイズ:四六判
ISBNコード:4-7571-4073-8

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

ガーター勲章は美しい青の大綬から「ブルーリボン」の愛称で呼ばれているイギリス最高位の勲章である。ブルーリボンを通じて、「名誉の授与」という観点から王室外交を分析したユニークなイギリス外交史。

目次

はじめに
第1章 「ブルーリボン」の誕生
1.ガーター勲章とは
2.中世・近世のブルーリボン外交

第2章 ヴィクトリア女王のガーター外交 帝国拡大のなかで
1.大英帝国の女王への道
2.謹厳にして老獪 女王のブルーリボン外交
3.異教徒への叙勲とスター・オブ・インディア勲章の制定

第3章 エドワード七世と東方の君主たち 柔軟性を示したブルーリボン外交
1.宮廷騒動となったシャーへの「ブルーリボン」
2.ミカドと「ブルーリボン」 日英同盟と日露戦争
3.涙をのんだチュラーロンコーン大王

第4章 ジョージ五世の苦悩 いとこたちの戦争と日英同盟の消滅
1.第一次世界大戦とカイザーのバナー撤去
2.ヒロヒトへの「ブルーリボン」

第5章 ジョージ六世とベネルクスの君主たち
1.オランダ女王の「ブルーリボン」
2.ベルギー国王のバナーのゆくえ

第6章 現代に息づくガーター外交 エリザベス2世とガーター勲章
1.リリベットの「ブルーリボン」
2.復活したヒロヒトのバナー

補論 貴族の国の勲章制度
1.ジェントリとは
2.ガーター以外の勲章
3.消えてしまった勲章


おわりに
近現代イギリス君主が授与された外国からの勲章一覧
外国君主のガーター勲章受章者一覧
索引

著者紹介

君塚直隆(きみづか・なおたか)
神奈川県立外語短期大学教授。
『パクス・ブリタニカのイギリス外交』(有斐閣)、『女王陛下の影法師』(筑摩書房)、『ヴィクトリア女王』(中公新書)、『女王陛下の外交戦略』(講談社)などがある。