ホーム > 書籍出版 > インターコミュニケーション 5号 ●特集:情報都市

インターコミュニケーション 5号 ●特集:情報都市

インターコミュニケーション 5号 NTTインターコミュニケーション・センター推進室 企画

NTTインターコミュニケーション・センター推進室 企画

発売日:1993.05.18
定価:2,097円
サイズ:AB判変型

品切れ

目次

5号 1993年夏

【特集=情報都市】 ■情報都市から情感都市へ……月尾嘉男+武邑光裕→p. 52
■21世紀世界の社会基盤--インターネットワーキング……会津泉→p. 66
■ワイヤード・シティ--情報の都市化に向けて……渡辺保史→p. 68
■情報都市のパラダイム--電視光学のアーバニズム……彦坂裕→p. 76
■電波都市……吉見俊哉→p. 78
■都市・SF・メディア=通信+記憶……森田暁→p. 80
■ニューヨーク1993--都市における街路的なもののゆくえ……粉川哲夫→p. 82
■エレクトロニック・サイコジオグラフィに向けて--アムステルダム・情報運河を走査する……上野俊哉→p. 88
■港湾・情報都市の誕生--Hamburg, from Ship to Chip……港千尋→p. 94
■ル・グラン・プロジェ……マニュエル・タルディッツ/鈴木圭介[訳]→p. 100
■ちょっと有事!……橋本典明→p. 106
■経絡都市--情報都市における〈駅〉的なるものを求めて……若松久男+森徹+植野糾/平田倫巳[CG]→p. 107
■コールハースの都市……塚本由晴→p. 118
■都市を元気づけるのはハコではなく、運動体である……太田佳代子→p. 120
■情報都市の色彩走査……椹木野衣[構成]→p. 126

【InterCreation】
■都市の未来型[I]Colony in the City……TECHNOCRAT→p. 6
■都市の未来型[II]……ロビン・ステイシー→p. 8

【InterCity】
■「Imagina'93」展評……草原真知子→p. 12
■「メディアーレ」展評……緒方篤→p. 16

【InterReview】
■サンタフェヘの道……服部桂→p. 142

【InterDialogue】
■パラダイスを求めて--想像力の博物館……磯崎新+荒俣宏→p. 38

【Communication Frontier】
■情報体論[6]ひとまずの終章……いとうせいこう→p. 20
■音楽の反方法論序説[6]身体技法としての音楽……高橋悠治→p. 22
■手紙[1]ただ二人であるとき、ただそのときにのみ書き出される手紙の一行…………丹生谷貴志→p. 26
■旅の博物誌[5]「飛脚」と「筆耕」のはざまで……樺山紘一→p. 30
■ことばの世界[5]都市の社会言語学……加藤秀俊→p. 32
■物語としての生命体[2]遺伝子ってなあに……中村桂子→p. 34

【InterForum】
■いま、何が生まれようとしているのか…… NTT情報文化研究フォーラム、新次元へ……NTT情報文化研究フォーラム[構成]→p. 36

【InterProject】
■リアリティ・ハッキング--情報生態系の膨張とインターネット……武邑光裕→p. 153

【InterTechnology】
■〈複雑さ〉こそが美しい?--科学を変えるキーワードとしての〈複雑系〉……沼田寛[取材・構成]→p. 144

【InterCritique】
■シムアート[6]「生まれたまま」の筆致--裸体画の改革者たちと筆致の近代化をめぐって……西岡文彦/岡崎みゆき[CG]→p. 132
■電子の武者[6]メディア環境をフィールドワークする--西暦2000年の繋がれたメディア……桝山寛→p. 136

【Monograph】
■ICCマトリクス[6]インタラクティヴ……桂英史→p. 156
■アート&テクノロジーの歴史[3]システム、生気論、形態[後]……森岡祥倫→p. 162
■メディア的変容[6]マス・コミュニケーションの儀式……大澤真幸→p. 169

【IC'93「Media Passage」への招待】
■イマジナリィ・シティ・マップ--マット・マリカンの世界……伊藤俊治→p. 177